マンガアプリを使用されているでしょうか?

ちょっと前までは漫画を読むと言ったら実物を持って読むことが当たり前、そんな感じだったと思います。

しかし最近になって出てきた電子書籍。

非常に便利で場所を選ばず、対応する漫画も多くなってきているので、多種多様な漫画を読むことができますね。

その中で出てきたのがマンガアプリです。

漫画アプリは、オリジナルのマンガだったり最新話よりちょっと古いマンガをある程度簡単な条件を満たせば無料で読むことができることが多い非常にありがたいアプリであると言えると思います。

そのマンガアプリのオリジナルのマンガといっても、面白いものはちゃんと面白く、これが無料でも読めるのと思ってしまう位のクオリティーのマンガもいくつも存在しています。

今回はそんな漫画アプリの中でも、マンガZEROについてをピックアップして、より詳しく紹介していきたいと思いますので、ぜひ最後まで見ていってくださいね。

マンガZEROの基本情報

それでは早速まず、マンガZEROの基本情報を紹介していきます。

マンガZEROの特徴はなんといっても前は無料で読める漫画の種類の多さだと思います。

2200作品賞が前は無料で読むことができます。

あまり聞いたことない漫画が多いのですが、その中にも面白い漫画はいくつもあります。

読み放題かどうかの目印としては、左上に青い四角で囲われた読み放題のマークがあるかどうかで判断できます。

多種多様なジャンルやカテゴリーを用意しているので今自分の読みたい漫画にぴったり合った種類の漫画を読むことができますし、それを探すのも簡単にやっています。

マンガZERO自体は漫画アプリであると思っているかと思いますが、ウェブ版もあり夕版限定の漫画も多数存在していますので、興味がある場合はぜひそちらも確認してみるといいと思います。

先ほどちらっと紹介した読み放題以外にも、マンガZEROには漫画を無料で読むことのできる仕組みがあります。

まずは無料と書かれたアイコンがついた話、これは特に各作品において1番最初のほうの数話分が当てはまっています。

もう一つが、配布チケットを使って無料で読むと言う方法です。読み放題以外の漫画は基本的には配布チケットを使って読んでいくことになります。

配布チケットは1回4つまでもらえます。

4話分使うと0になりますが、午前8時と午後8時の間1日2回チケットが4つまでチャージされますので、8話分は無料で読むことができます。

少し注意してもらいたいのは、このチケットは全作品共通なので、作品ごとに毎日8を止めると言うような仕組みでは無いということです。

チケットが終了してしまいその後もさらに読みたいと言う場合には、課金アイテムであるコインを使って、無制限で読んでいくことになると思います。

 

マンガZEROの特徴や読み方といった基本情報は、理解していただけたと思いますので、ここからはマンガZEROに掲載されている作品を、いくつかご紹介していきます。

マンガZERO掲載中のマンガ

マンガZERO掲載中のマンガの中でも、回復するチケットを使って、待てば無料で読めるマンガを紹介してこと思います。

・GetBackers 奪還屋

貧乏で空腹の生活に苦しむ若者が2人いた。

名前を天野銀次と美堂蛮と言う。

そんな彼らこそが奪われたものを取り返す奪還屋だったのでした。

圧倒的能力を持ったプロ中のプロでありながら、非常に情にも厚い彼らの奪還屋として仕事を受け、それを達成していく姿を中心として描いた漫画となっています。

 

・ULTRAMAN

初代のウルトラマンであった早田進の息子である早田進次郎。

彼は、ウルトラマンであった父親の体の中に残っていたウルトラマン因子の影響を受けて生まれながらにして、特殊な超常的能力を持ち合わせていたのでした。

一見して平和に思えていた親子の生活がある日がらりと一変してしまいます。突如として仕向けられたとある敵からの攻撃によって息子の進次郎は抗うことのできない運命に巻き込まれていってしまうのでした。

 

・ブラッディ・マンデイ

高木藤丸は高校生ながら、天才ハッカーと言う全く別の顔を持つ高校生であった。彼の天才ハッカーとしての通り名はファルコン。

公安調査庁の極秘の組織である「THIRD-i(サードアイ)」に勤務する父親、高木竜之介から依頼された仕事が、テロリストの陰謀渦巻く壮絶な戦いに彼を引きずり込んでいくのでした。

 

・禁猟六区 コード・アムリタ

5年前、吸血種の存在が世間に認められてから人間の生活が一変した。

これまでは人間の生活の影で生きてきた吸血種と日常を共にすることになりました。

そんな世界で当然訪れる非日常。

東京では、港区、千代田区、豊島区、新宿区渋谷区、世田谷区、この六区は吸血種が生活をすることを許された地域となりました。

そこを舞台とした違法ドラッグであるアムリタ、その謎をめぐるヴァンパイア・サスペンスとなっています。

 

・ミナミの帝王

大阪のミナミで高利貸しを営む萬田銀次郎。

彼の元には様々なお金に困った人間たちがやってくるのですが、その人がどんな状況であろうと妥協一切許さないのが銀次郎です。

彼は十一を曲げる事はありません。

そんな銀次郎の活躍を中心として描いたマンガになっています。

 

・死役所

お客様は仏様。

死役所というのは、此岸と彼岸のさかい目に存在する役所となっています。

この死役所には、この世でのすべての死者が訪れることになります。

他殺や自殺、病死、事故死などと、その原因はさまざまです。

罪なき死者はそのまま天国へ行くことになります。

一方で罪深き死者は、基本的には地獄へ行くのですが、どうやら行き先が違う場合もあるようです。

そんな死役所をめぐる物語となっています。

 

・冥婚の契

伴侶を得ることなく死んでしまった人間を弔うために、架空の人物との婚儀の様子を絵馬に描く冥婚絵馬の風習が今もなお残る田舎町に転勤してきた小沼正一。

最初は普通の生活を送っていた彼でしたが、とある不気味な少女との出会いをきっかけに、そんな日常は崩れ去っていくことになります。

恐怖に飲まれた彼がすがった住職は、絵馬に描かれた彼の姿を見せるのでした。

「絵馬に生者を描いてはならない、連れて逝かれるから」

彼は一体どうなっていくのか?

恐怖のジャパニーズホラー作品となっています。

 

・暴食のベルセルク ~俺だけレベルという概念を突破する~

スキルの優劣が絶対の世界。

フェイトは彼のスキル「暴食」のせいで、最底辺の生活を強いられていました。

ある時までは。

門番のフェイトは、侵入者である賊を仕留めます。

その時初めて暴食の本当の力を発見します。

殺した相手のスキルや能力を得る事ができるのです。

そんなフェイトを中心として描いたマンガとなっています。

マンガZEROまとめ

マンガZEROは、読み放題作品と回復チケットで無料で読める作品を合わせると、無料で読めるマンガが多いのが嬉しいですね。

わざわざお金を払ってみることはないけど、無料だったらマンガを読みたいという人にはぴったりだと思います。

ぜひマンガZEROを入れてみてくださいね。

 

おすすめマンガ

君が僕らを悪魔と呼んだ頃のネタバレが気になる

この記事を書いた人

kk。
マンガが好きで、マンガサイトを展開中です。

人気のマンガからニッチな部分まで続々と更新していきますので、是非ともチェックしてみてくださいね。